HHCPリキッドの体感レビュー

HHCPリキッドの体感レビュー

 

天然にも存在するTHCPを水素化させたHHCP。

過去一番で強い成分です。

 

・THCやHHCに慣れていない方は濃度1~5%

・どんと来いって方は10~15%

 

ヨーキー
ヨーキー

(抜けが悪く調整が難しい)(自然な感じではない)ので、基本的にお勧めはできません。

 

・3~5%程度のスパイスとしては優秀
・とにかく個人差が激しい
・HHCより強いけど、HHCとは全くの別物

 

『HHCPの使用マニュアル』注意点、おすすめセッティング
HHCPはとても強い成分。濃度10%以上の場合、たった1~3吸いでも過剰摂取になりえます。摂取量を把握しつつ、1~5mgを目安に少しずつ様子を見るのがポイントです。

 

 

大幅アップデートに伴い、在庫限りの30%割引セール開催中

マカロニCBDについて

>>公式オンラインショップはこちら

 

玄人リキッド専門店『玄人CBD』

玄人リキッド専門店
>>玄人CBD

>>BASEショップはこちら

 

 

【主観】HHCPの体感

 

  • HHCより不自然な強さ
  • 配合にもよるが”遅くて長い”
  • 個人差が特に激しい?
  • 3%+CBNなら良いが、10%+CBNは”重くてしんどい”
  • じわじわと強くなって来るため調整が難しい

 

最初は濃度1~5%程度で、他のCBGやCBNリキッドと合わせるのがお勧め

 

ヨーキー
ヨーキー

HHCP単体で”強烈”なのを求めて吸い過ぎると、翌日まで長引くほど強くて長いです。最初はHHCPの摂取量は控えめに、他のCBGやCBNリキッドと合わせつつ慣れて行くのが良いと思います。

 

濃度10%でも、1パフ程度では過剰摂取にはならないと思います。ただ(あれ?弱い?)と何度も追い吸いしていると、後から後悔する場合があるので慣れてない人は慎重気味に吸いましょう。
過剰摂取による事例

・強い倦怠感、めまい、吐き気
・翌日まで残る倦怠感、集中力の低下
・強い睡魔、不安に襲われる
・聴覚、味覚過敏

 

ヨーキー
ヨーキー

薬や酒と合わせるのはNGです。そもそも怖いと感じる場合は止めておきましょう。

 

 

『ユーザーの声』ポジティブ

  • HHCを思い出した
  • 効きが良いからコスパ良い

 

 

『ユーザーの声』ネガティブ

  • 10%でも弱い、効果を感じない
  • 翌日までずっと倦怠感が残る
  • 翌日まで吐き気が続き嘔吐

 

 

個人差がかなり激しい

今のところHHC以上に個人差が激しいような気がしています。

 

・10%でもほとんど何も感じない

・10%は強烈すぎる

 

ヨーキー
ヨーキー

実際マカロニメンバーでもふかチルとかは体感共有できるのに、HHCPは感想が真逆だったりします・・・ この辺は本当難しい。

 

 

HHCPは調合の幅が広い

HHCPは3~10%で充分なほど強いです。

そのため、残りの90%以上を幅広く調合できます。

 

CBD、CBG、CBNなど色々ある中で、どれと組み合わせるかによって大きく体感も変わって来ます。

 

・HHCP調合の例

①HHCP単体10% (心地良い体感になりにくくく、BADに入りやすい)

②HHCP10%+CBDやCBG多め (BAD率を減らした心地良い体感に)

③HHCP10%+CBNメイン (重い体感になる)

 

※あくまで経験則によるイメージ例

 

ヨーキー
ヨーキー

体感が来るまでの時間差を減らしたり、極力重くならないようにCBGなどと組み合わせたり、同じHHCP10%でもリキッド毎による体感の差を、他の成分よりも幅広く演出できます。

 

 

実際に試してみた

 

ヨーキー
ヨーキー

パパっと作ってパッと売れる神経があれば良いのですけどね・・・やっぱり自分自身で気に入った配合だけ販売したいのでじっくりと試しています。

 

強い成分ほどテルペンによる差もはっきり出ると思ってます。個人差も激しいので参考程度にお願いします。

①HHCP1%+CBN優勢

たった1%でも効力を実感できます。

CBNが長くなるような印象。

 

ヨーキー
ヨーキー

完熟メロンに1%なんて配合も良さそうだけども・・・

 

 

②HHCP3%+CBN優勢

基本的には1%と同じ。より分かりやすい濃度。

CBNのピーク程度が長く続くため、CBN程度の体感が好きな方には丁度いいと思う。

 

ヨーキー
ヨーキー

濃度3%で軽くほわほわキープをしつつ、ふかチルで追い吸いぐらいが過剰摂取の心配も少なく比較的安全に楽しめると思います。

 

こちらの配合を『CBNロング』として販売予定しています。

 

③HHCP3%+CBG優勢

脳に直接届くような感じ。

悪くはないけど表現しにくい体感。

 

ヨーキー
ヨーキー

昼間のシャキッと用途としては微妙だし、使いどころがあまりイメージできないかな。

 

 

④HHCP5%+CBN優勢

3%との違いは分からない。

 

ヨーキー
ヨーキー

お試し用は1~3%。慣れている人は10%。となると、5%は少し中途半端な濃度になってしまうかも・・・

 

 

⑤HHCP10%+CBN優勢

即効性はさほど。

吸い過ぎるととにかく重い。

 

ヨーキー
ヨーキー

3%はCBN優勢が良いが、10%はCBG優勢の方がバランス取れていて個人的には好みかも。

 

 

⑥HHCP10%+CBN+THCV優勢

超高級THCV。コストが跳ね上がる事に対してのメリットを感じない。

THCVはCBGやCBNを引き上げる効果も強いが、HHCPみたいな強い成分に対しては少量の方が良いのかも。

 

ヨーキー
ヨーキー

0.5ml原価6,000円超え。成分内容的には最強候補の1つ。ただ価格に見合っていないというか、(HHCP3%+ふかチル)の方が玄人の嗜み方ができると感じた。

 

 

➆HHCP10%+CBG優勢

即効性があり、重くもなりにくいけど表現の難しい体感。

 

ヨーキー
ヨーキー

個人的には気に入っている配合。ただHHCPを薄めている感もあって弱いと感じる。

 

 

その他、CBGとCBNの比率。THCVの含有割合の調整。

ダウン系のテルペンを減らしたり、アップ系のテルペンだけにしてからCBNを多めに入れてみたり。

 

 

HHCPの個人的体感レビューまとめ

  • 3%程度で充分に楽しめる
  • 10%~は”慣れている人限定”
  • 抜けが悪い=翌日まで残る場合あり

 

ヨーキー
ヨーキー

個人的な結論としては『最大濃度5%』とし、他の成分のアントラージュを狙った配合が理想的だと感じています。

 

 

メリット

・持続時間が長い

・たった1~3%でCBNのピーク程度を引き延ばせれる

 

強くて長いのでコスパも良いし、他カンナビノイドの引き上げ役として優秀って印象です。

 

個人的なHHCPの特性・メリットを一言で表すなら(作用の底上げ+引き伸ばし)

 

懸念点

・重くて長いから疲れる

・過剰摂取による反動

・規制が入る可能性が高い

 

ヨーキー
ヨーキー

依存も心配なので、頼りすぎには注意です。

 

 

HHCは痛み、不眠などの悩みで探しているユーザーにも(試して欲しい)と思えましたが、今のところHHCPはそう感じません。嗜好品としてお楽しみください。

 

 

『HHCPの使用マニュアル』注意点、おすすめセッティング
HHCPはとても強い成分。濃度10%以上の場合、たった1~3吸いでも過剰摂取になりえます。摂取量を把握しつつ、1~5mgを目安に少しずつ様子を見るのがポイントです。
404 NOT FOUND | ヨーキー✧CBD自作ブログ
オリジナルCBD製品を色々作ってみる自作ブログ

 

 

タイトルとURLをコピーしました