大麻由来テルペン『カンナビスシリーズ』本格派のCBDリキッド

大麻由来のテルペンを使用したマカロニCBDリキッド『カンナビスシリーズ』

大麻由来のテルペンを使用したマカロニCBDリキッド『カンナビスシリーズ(フルテルペン)』

 

  • 麻風味をダイレクトに味わえる『カンナビスシリーズ』
  • まろやかな吸い心地で爆煙も楽しめる『フルテルペン(gin))』

 

ヨーキー
ヨーキー

どちらも大麻由来のテルペンを使用したCBD(CBG・CBN)リキッドです。テルペン自体は本物特有の凄い香りがします。

 

『カンナビスシリーズ』=テルペン本来の味を引き出すPGをベースに作っています。麻の味をダイレクトに楽しめます。 

※フレーバーによって印象は全然違います。

 

『フルテルペン(gin)シリーズ』=無味無臭のテルペン希釈液をベースにした所謂”フルテルペン”CBDリキッドです。味は薄くなりますが、まろやかな吸い心地になり深く吸いこんで(麻の後味)(深いCBD感)を楽しめます

 

ヨーキー
ヨーキー

どちらも慣れてくると癖になる。そんなリキッドかな?と思います。

 

大きく分けるとPGリキッド、フルテルペンリキッドの特徴、魅力を活かした吸い方(楽しみ方)もまとめてます。

 

⇓そもそもテルペンってなに?天然テルペンと何が違うの?って方はこちらを

【テルペン(terpene)について】大麻由来?植物由来?フルスペクトラム?
天然テルペン、植物由来、大麻由来、テルペン希釈液、フルスペクトラムテルペンなどなど、テルペン(terpene)にも色々あって何が違うのか分かりにくいですよね・・・  それぞれの違いについてまとめています。

 

 

『麻の味をダイレクトに』カンナビスシリーズ

大麻由来のテルペンを使用したマカロニCBDリキッド『カンナビスシリーズ』

原材料

・カンナビノイド由来のCBD(CBG・CBN)

・カンナビノイド由来のテルペン

・テルペン本来の味を引き出すPGベース

 

  • ゴリゴリ麻風味
  • フルーティー&麻風味

 

ヨーキー
ヨーキー

同じシリーズでも、(全く別物)で個性的なフレーバーを揃えております。とにかく他に無いCBDリキッドになっているので、草感が好きな方はぜひお試しください。

 

※フレーバー紹介は後述

 

『深く吸いこめる”まろやかな吸い心地”』フルテルペン(gin)シリーズ

大麻由来のテルペンを使用したマカロニCBDリキッド『カンナビスシリーズ(フルテルペン)』

 

・カンナビノイド由来のCBD(CBG・CBN)

・カンナビノイド由来のテルペン

・まろやかな吸い心地、爆煙になる無味無臭の天然テルペンをベースにした『フルテルペン』

 

  • キック感が少なく、深~く吸い込める
  • そのため1吸い辺りの体感を強く感じる
  • 味は(深く吸い込むことで漂う”後味”)を楽しむイメージ

 

既存のマカロニCBDリキッドと同じ吸い方をすると、(味が無さすぎる)と感じると思います。 リキッドの性質に合わせた吸い方を後述しているので、ぜひそれに沿って吸ってみてください。

 

ヨーキー
ヨーキー

結晶化しやすいので高濃度は難しいですが、濃度30%で充分すぎるぐらいの体感を味わえると思います。

 

リキッドの性質に合わせた吸い方・楽しみ方

 

同じCBDリキッドでも”ベース液によって吸い方”も変えた方が、より一層魅力を引き出せます。

 

『カンナビスシリーズ』

  • 1~3秒程度の吸引で味を楽しみながら軽く吸引
  • 濃厚なテルペン本来の味を楽しめる
  • フレーバー毎の風味の違いがハッキリ分かる

 

甘味や旨味などテルペンの風味を1番活かせるPGをベース液に使ってます。

他にも、(濃度70%でも結晶化しにくい)などのメリットがあります。

 

ヨーキー
ヨーキー

麻の味をしっかりと楽しみたいって方は、こちらの『カンナビスシリーズ』になります。

 

 

『フルテルペン(gin)シリーズ』

  • 低電圧で3~10秒ほど深~く吸い込む
  • 爆煙&漂う”後味”を楽しむ
  • 深く吸い込めることで得られる強烈なCBD感

 

テルペンによっては、濃度40%ほどでガチガチに結晶化してしまったりする欠点がありますが、同じ濃度の場合(体の奥までCBDが染み渡る)ような体感を得られます。

 

ヨーキー
ヨーキー

味は薄くなるけど”まろやか”になるフルテルペンの特徴を活かした深~い吸い方をすることで、最大限にフルテルペンの魅力を引き出せます

 

リキッドのベース液、濃度、求めている物(味、CBD感など)によって、選び方や吸い方は変わります。性質を理解して楽しみましょう。

 

 

『大麻由来のテルペンVAPE』フレーバー紹介(仮)

 

新2シリーズのフレーバーの特徴をまとめています。

※正式な販売時に、全フレーバーが残っているかは分かりません。

※ただ他にもまだまだ増えて来ると思います。

 

ヨーキー
ヨーキー

(草感強すぎるけど、好きな人はめっちゃ好きそう・・・)みたいな感じで、麻風味で美味しいフレーバーのみを厳選するのは難しいんですよね(汗) 

 

カンナビスシリーズ

  • Green Crack(グリーンクラック)☆サティバ
  • Orange Cookies(オレンジクッキー)☆サティバ優勢ハイブリッド
  • Cheese(チーズ)★インディカ
  • Blackberry Kush(ブラックベリークッシュ)★インディカ優勢ハイブリッド
  • Cherry Kush(チェリークッシュ)★インディカ優勢ハイブリッド
  • OG Kush(オージークッシュ)ハイブリッド

 

草系のフレーバーは、

・グリーンクラック

・オージークッシュ

 

麻風味&フルーティーは、

・オレンジクッキー

・チーズ

・ブラックベリークッシュ

・チェリークッシュ

 

ヨーキー
ヨーキー

僕のおすすめは(グリーンクラック)(チーズ)です。どちらも全くもって違った魅力があります。 

 

※グリーンクラックは草~~ なので、苦手な人は避けてください笑

 

口コミ評判

 

フォロワーさんが本格的にレビューしてくれたので、掲載しておきます。

 

ヨーキー
ヨーキー

僕もほぼほぼ同じ感想です。

 

 

ヨーキー
ヨーキー

オレンジ感と麻感が4:6って感じで、良いバランスに仕上がってます。体感も通常のCBNとは違い、(楽しくなれるCBN)って声を頂いたのもオレンジクッキー。

 

 

ヨーキー
ヨーキー

個人的にも圧倒的No1フレーバー(風味)。

試作&購入でもう300を超えるフレーバーを吸ってますが、他には無いチーズだけの魅力があります。

 

 

ヨーキー
ヨーキー

名前が良い&悪くはないけど、吸った時のインパクトに欠けててレギュラーから外れるかも・・・

 

 

ヨーキー
ヨーキー

吸った直後にチェリー感は少しあるけど、これも決め手に欠けるのかも・・・

 

 

ヨーキー
ヨーキー

草系ならグリーンクラックが最強だと思いますが、バランス的にOGクッシュもかなり魅力があります。

 

 

ヨーキー
ヨーキー

僕1人だけの感覚だとアテにならないけど、今後のレギュラー入りや改善の参考になりました。ありがとうございます。

 

 

『フルテルペン(gin)シリーズ』

  • Orange Cookies(オレンジクッキー)☆サティバ優勢ハイブリッド
  • Berry White(ベリーホワイト)★インディカ
  • Blackberry Kush(ブラックベリークッシュ)★インディカ優勢ハイブリッド
  • Cherry Kush(チェリークッシュ)★インディカ優勢ハイブリッド
  • OG Kush(オージークッシュ)ハイブリッド

 

ヨーキー
ヨーキー

僕は(ベリーホワイト)(オレンジクッキー)がめちゃ好きです。

 

カートリッジが熱くなりすぎる&体への負担も大きいので推奨できる吸い方では無いですが、

3.3V辺りの低電圧で5~10秒ほど深~~く吸い込むと、フルテルペンはもちろんフレーバー毎の魅力が良く分かります。

 

 

マカロニCBDカンナビス2シリーズのまとめ

マカロニCBDカンナビス2シリーズのまとめ

 

  • 麻本来の味を楽しむなら『カンナビスシリーズ』
  • まろやかな吸い心地、瞬間的な体感は『フルテルペン(gin)シリーズ』
  • 上記2シリーズ毎の特性を理解して、吸い方、楽しみ方を使い分けるのが◎

 

・大麻由来のテルペンによる”本物特有の香りと味” 

・ベース液による特性を理解することで”CBDリキッドをより楽しめる”

 

ヨーキー
ヨーキー

美味しい美味しくないは好みですが、まぁ今のところ他に無いCBDリキッドに仕上がっています。

 

グリーンクラック『カンナビスシリーズ×サティバ』

チーズ『カンナビスシリーズ×インディカ』

 

オレンジクッキー『フルテルペン(gin)シリーズ×サティバ優勢ハイブリッド』

 

⇧個人的にはそれぞれ個性のある3種のリキッドで、(特性に合わせた吸い方)でぜひ試してみて欲しいって思います。

 

ヨーキー
ヨーキー

限界濃度の検証、0.1%単位でのフレーバー調整、新フレーバーの追加などはまだまだこれからなので、正式な完成販売~今後の発展を楽しみにしててください。

 

マカロニCBDの全て

>>マカロニCBD公式ショップはこちら

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました