【CBDハーブ】自作に使えそうなハーブまとめ

CBDハーブ自作に使えそうなハーブまとめ

 

・大人気のCBDハーブ原材料

カメハーブ=有機マレインor有機マグワート、ペパーミント

麻皇ハーブ=モリンガ、マーシュマロウ

マカロニCBDハーブ=セントジョーンズワート、ラベンダー、ペパーミント

 

ヨーキー
ヨーキー

CBDハーブは原材料さえあれば、意外と簡単に作れます。※やっぱり簡易版は簡易版です

 

使用するハーブは調べれば無限大に出てきますが、それぞれ吸い心地も違えば効果効能が違うので、自分メモ用としてまとめています。

※吸った時の効果は疑問だったりもしますが・・・

 

※吸引時の副作用などもよく分からない事が多いので、自己責任でお願いします。

 

⇓自作方法はこちら

CBDハーブ自作マニュアル【麻皇ハーブを軽く再現】
CBD、CBG、CBNハーブ(ジョイント)の作り方について。大人気の麻皇ハーブやカメハーブを再現。ポイントは【テルペンをしっかりと乾燥】【テルペンは多くても少なくても×】自分好みの美味しく強烈なCBDハーブを自作できます。『巻けばCBDジョイント』に。

 

 

自作で完成したレシピが商品化されました。

CBG、CBNリキッドや高配合のCBDハーブも販売しているので、良かったらチェックしてみてください。

マカロニCBDについて

>>マカロニCBDについて詳細を見る

>>公式オンラインショップはこちら

 

 

CBDハーブの原材料

モリンガ

モリンガとは、北インド原産ワサビ科の植物で、ミラクルツリー(奇跡の木)とも呼ばれ、とてもバランスのとれた栄養素を含んでいる樹木です。
モリンガの種、幹、枝、葉、花、根、すべての部分の利用価値が高いと言われ、豊富な栄養素が注目されています。

引用元:モリンガとは|沖縄情報市場

 

名称モリンガ
価格(50g)1,010円
価格(1g辺り)20円ほど
通販購入先>>楽天市場

 

ヨーキー
ヨーキー

「生命の木」や「奇跡の木」などスーパーフードとして注目されているハーブです。

 

使用感

CBDハーブの原材料【モリンガ】

 

めちゃくちゃ安いですが、

モリンガ100%(フィリピン・インド)
*原産国は時期や入荷ロットによって変わる場合がございます。

 

沖縄産など、品質にこだわると高くなるかも知れません。

 

ヨーキー
ヨーキー

青のりみたいな感じで細かく、少し掴みにくい感じはするものの、良い感じでCBDハーブの原材料として使用できます。

 

麻皇ハーブは、沖縄産のモリンガを使用と記載されています。

 

⇓麻皇ハーブの購入レビュー(外部サイト)

【麻皇(まおう)】CBD商品レビュー|麻皇ハーブは強烈で最高の逸品CBD
麻皇ハーブ、麻皇CBDリキッド(30%)を試してみた。モリンガでカンナビスを再現した麻皇ハーブ。今はCBNハーブも新しく販売しています。

 

 

有機マレイン

マレインは呼吸器系の不調に働きかけるハーブです。科学的にまだ解明されていないことが多いですが、 肺と呼吸器の粘膜に働きかけ、痰を排出します。風邪の症状、喘息、咳、気管支炎、花粉症にいいと言われています。ドイツでは小児科で呼吸器系疾患にマレインが使われれることがあります。ハーバリストは中耳炎にマレインを処方することがあります。近年インフルエンザ・ヘルペス・結核への効果が科学的に分かってきて注目されています。

引用元:マレインの効果効能

 

名称マレイン(mullein)
価格(20g)1,008円
価格(100g)1,997円
価格(1g辺り)20円ほど
通販購入先>>Amazon

 

 

ヨーキー
ヨーキー

吸引は呼吸器官に良く無さそうなイメージですが、そんな事もないのかも知れません。

 

 

使用感

CBDハーブの原材料【有機マレイン】

 

ヨーキー
ヨーキー

形がいびつで、そのままだとジョイントで巻きにくいかもです。僕はガラスパイプ、ボング派なので全く嫌なイメージは湧きません。

 

⇓カメハーブの購入レビュー(外部サイト)

【カメハーブ】CBD+有機マレインが美味すぎる・・・CBD感も最高!!
とにかく美味しい口コミ高評価だらけの絶品CBDハーブ『カメハーブ』 ジョイント、水ボング、加熱式たばこ『CVAPOR4.0』など色々な吸い方を試してみましたが、ガラスパイプ+チューンフィルターで吸うのがおすすめです

 

 

※ここから先は、まだ試せていません。

 

有機マグワート

マグワート(ヨモギ)は、昔から婦人科系の不調に効果があるとされてきました。

その理由として、「筋弛緩作用」や「収れん作用」があります。

 

意外と知らない人も多いですが、お灸に使う「もぐさ」は、マグワート(ヨモギ)の葉を乾燥させ、裏面の白い毛を集めたものなのです。

 

東洋の漢方では、マグワートの葉は「艾葉(がいよう)」という生薬として扱われ、止血作用があります。また、若い芽や株は「健胃」「腹痛」「下痢」「貧血」「冷え性」などに効果があるとされています。

引用元:マグワート(よもぎ)の効能と使い方

名称マグワート(よもぎ)
価格(100g)1,512円
価格(1g辺り)15円ほど
通販購入先>>Amazon

 

女性は、自分の中にある力の源や強さを引き出すことができ、物事を肯定し、安定させ、強化する作用があります。

 

ヨーキー
ヨーキー

マレイン、モリンガは単体で吸っても何も感じませんが、マグワートは何かしらの作用があるんですかね・・・

 

その他のCBDハーブ原材料『候補』

その他のCBDハーブ原材料

 

・ライオンズテール

・カンナ

・ブルーロータス

 

⇧こちらは単体でも精神作用があります。(ほんの少しって感じ)

 

>>こちらで購入しました。

 

ヨーキー
ヨーキー

上記ハーブはお遊び感覚で買ってみましたが、単体だと個人的にはあまり良い感触ではありませんでした。

 

※CBDやモリンガなどのハーブに比べて情報が少なすぎて、副作用などの不安が出て来るんですよね・・・

 

ハーブ君のブログで色んなハーブの喫煙レビュー、情報が書かれているので良かったら見てみて下さい。

 

・ヤクモソウ

・ラベンダー

・ジャスミンetc…

 

英語ですが、大麻以外のハーブが色々と紹介されています。

>>https://weedmaps.com/

 

⇓色んなハーブたばこ

>>https://www.ebay.co.uk/

 

ヨーキー
ヨーキー

CBDハーブの原材料に使用できそうなハーブは調べれば無限大に出てきます。既存CBDハーブを超える自作ハーブも作れるかもですね^^

 

 

ヨーキー
ヨーキー

色んなハーブでCBDハーブを試してみましたが、モリンガ、マレイン、レモンバーム、ペパーミント、セントジョーンズワート、ラベンダー辺りは良い感じです。

 

 

⇓自作方法はこちら

CBDハーブ自作マニュアル【麻皇ハーブを軽く再現】
CBD、CBG、CBNハーブ(ジョイント)の作り方について。大人気の麻皇ハーブやカメハーブを再現。ポイントは【テルペンをしっかりと乾燥】【テルペンは多くても少なくても×】自分好みの美味しく強烈なCBDハーブを自作できます。『巻けばCBDジョイント』に。

 

 

⇓こちらのアカウントで自作⇒感想をつぶやいています

 

Twitter⇒ヨーキー@CBD自作中

 

ヨーキー
ヨーキー

良いアイデアがあれば、ぜひ共有お願いします!

 

 

⇓完成品が商品化されました

【CBNリキッドは強烈?】マカロニCBDについて
『CBD、CBG、CBN3種のリキッド』『セントジョーンズワート、ラベンダー、ペパーミント3種のCBDハーブ』を販売しています。CBNリキッドは超高濃度CBDリキッドやCBDワックスよりも体感が強めで個人的には最強の成分です。

 

20種以上のハーブに、約90種のテルペンを試して僕なりに完成したCBDハーブ。

CBG、CBNたっぷり配合で濃度10%(3,900円)でもかなり良い感じです。ぜひ1度お試しください。

>>マカロニCBDハーブ

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました