CBDハーブ自作マニュアル【麻皇ハーブを軽く再現】

CBDハーブ自作マニュアル『天然テルペンを垂らす』

 

良い感じにCBDハーブを自作できたので、手順をまとめています。

 

ヨーキー
ヨーキー

自作してみると、テルペンの重要性などがよく分かります。

 

・使用したCBD原料はチルプラスさんのブロードスペクトラム原料

・天然テルペンは東京テルペン

 

⇓必要なアイテムなどはこちら

【CBD自作】あると便利なアイテムまとめ
シリンジ(注射器)、薬さじ、デジタルスケール(はかり)、遮光瓶、ラベルシール、アドマイザー、保管袋などCBDオイルやリキッド自作にあると便利なグッズをまとめています。

 

※記事の中で出てきた他の記事は最後にまとめています。

※簡易CBDハーブ自作マニュアルなので、あくまで参考程度にお願いします。

※喫煙は害になる可能性があるので、自己責任でお願いします。

 

 

自作で完成したレシピが商品化されました。

CBG、CBNリキッドや高配合のCBDハーブも販売しているので、良かったらチェックしてみてください。

マカロニCBDについて

>>マカロニCBDについて詳細を見る

>>公式オンラインショップはこちら

 

 

CBDハーブ自作方法

  • モリンガなどのハーブに天然テルペンを混ぜる
  • CBD原料を振りかける

 

⇧超シンプルにまとめると、これだけです(‘_’)笑

 

①ハーブを用意する

CBDハーブ自作マニュアルCBDハーブ自作マニュアル①『ハーブを用意』

 

アルミホイルに乗せるのがポイントです。

最初は1g程度の試作で良いかも知れません。

 

⇓麻皇ハーブと同じ『モリンガ』でマニュアル作成しています。

【CBDハーブ】自作に使えそうなハーブまとめ
『モリンガ』『有機マレイン、有機マグワート(よもぎ)』『ライオンズテール』『ブルーロータス』『ラベンダー』『セントジョーンズワート』『ペパーミント』などなどCBDハーブに使用できそうなハーブをまとめています。

 

⇓麻皇ハーブの購入レビュー(レビューブログに移動)

【麻皇(まおう)】CBD商品レビュー|麻皇ハーブは強烈で最高の逸品CBD
麻皇ハーブ、麻皇CBDリキッド(30%)を試してみた。モリンガでカンナビスを再現した麻皇ハーブは、心からおすすめできる逸品CBD商品です

 

ヨーキー
ヨーキー

有機マレインで作ればカメハーブの再現です。

 

②ハーブにテルペンを垂らす

CBDハーブ自作マニュアル『天然テルペンを垂らす』

 

ハーブに対し、10%程度が丁度いい感じです。

(5%だと弱い、15%だと”えぐ味”が出る)

 

モリンガ1gだとテルペン0.1ml(4滴ほど)

モリンガ3gだとテルペン0.3ml(12滴ほど)

 

ヨーキー
ヨーキー

半分に減らしたり、2倍に増やしてみましたが(う~ん・・・)って感じでした。 ※テルペンの質にもよるかも

 

⇓テルペンは慎重に取り扱う必要があります。

テルペンの取り扱いについて
効果の高いCBD自作や風味付けに重要なテルペン。取り扱い時の注意点、保管方法などについてまとめています。

 

テルペンは入れすぎると舌などがピリピリします。(リキッドも同じ)

種類や質にもよるのですが、基本的には5%前後で調整するのが良さそうです。

 

③ハーブにテルペンを混ぜる

CBDハーブ自作マニュアル『天然テルペンを混ぜる』

 

ハーブにテルペン注入後、しっかりと混ぜて乾燥させます。

 

④CBD原料を用意する

CBDハーブ自作マニュアル『CBDハーブを乾燥させる』

 

乾燥させている間に、CBD原料を用意します。

 

CBDハーブ自作マニュアル『CBD原料を濃度に合わせて用意する』

 

モリンガ1gに対し、

・0.1g=10%(濃度)

・0.2g=20%(濃度)

・0.3g=30%(濃度)

 

ヨーキー
ヨーキー

これも原料次第な部分はあると思いますが、チルプラスさんのブロードスペクトラム原料だと濃度20%でかなり良い感じに仕上がりました。

 

※『濃度10%』テルペン毎の体感効果の差がよく分からない

※『濃度20%』2~3口でかなり効くCBDハーブ

※『濃度30%』強烈!

 

⑤CBD原料を混ぜる

CBDハーブ自作マニュアル『CBD原料を振りかける』 CBDハーブ自作マニュアル『CBD原料を混ぜる』

 

乾燥させていたハーブに、CBD原料を振りかけて混ぜます。

 

CBDハーブ自作マニュアル『CBD原料を細かくする』

CBD原料を細かく砕いていた方が、バラつき無く混ぜることができます。
※保管袋に入れた後、揉みほぐして混ぜる事もできます。

 

ヨーキー
ヨーキー

これでほぼ完成です。

 

補足

※④でCBD原料を分けて計測していますが、(③の上からCBD原料を上乗せ)でも大丈夫だと思います。

※ただその場合、デジタルスケールの電源が自動で切れたりした時に(計測が中途半端)になったり、テルペンが付着した原料をボトルに戻す可能性があります。

 

⑥真空袋に入れる

CBDハーブ自作マニュアル『真空袋に入れる』

 

アルミホイルごと、真空袋に入れて移動させる。

 

CBDハーブ自作マニュアル『完成』

 

完成

 

ヨーキー
ヨーキー

慣れれば所要時間5分もかかりません。

 

注意点

 

・一応すぐに乾燥するので、吸引はできます

・ただ30分ぐらいは置いた方が良さそう

 

しっかりと乾燥させていないと、

・袋にくっつく
・”えぐみ”が出る

 

作成後⇒すぐに吸引=美味しくない

 

ヨーキー
ヨーキー

寝る前に放置⇒真空袋に入れるぐらいが良い感じもしました。

 

※部屋の温度、湿度で変わるので細かい部分は要調整

※数日など放置しすぎると、テルペンの風味が飛ぶ可能性もあり

 

 

CBDハーブ自作マニュアル『ラベルを貼って管理』

 

ヨーキー
ヨーキー

色々と作る場合、ラベルシールで区別できるようにしておくのもポイントです。

 

 

今のところ完璧な再現は難しい

CBDハーブに重要な天然テルペン。

東京テルペンで簡単に購入できますが、麻皇ハーブと同じGSC(ガールズスカウトクッキー)でも、香りが弱めです。※効きは充分に良い

 

※テルペンの量を増やしても香りが良くなるわけでは無い

チルプラスさんの自作キットで購入できる(パープルパンチ)は、かなり強烈な香りと効きでおすすめ 

 

ヨーキー
ヨーキー

良いテルペンを仕入れようと思ったら、個人輸入する必要がありそうです。

 

原料が弾けて熱い思いをするかも?

燃やした時に(原料が弾けて熱いのが口に飛んできた)と報告がありました。

販売されている全CBDハーブがそうかは分かりませんが、麻皇ハーブやカメハーブ、もちろんマカロニCBDハーブも原料を溶かしてハーブに染み込せています。

 

ヨーキー
ヨーキー

僕はここで紹介した簡易CBDハーブだと(最後に原料が袋にくっついて残る)のが嫌だなって程度しか感じなかったですが、やっぱり本家よりも品質は落ちてしまいます・・・

 

 

CBDハーブ自作方法まとめ

CBDハーブ自作マニュアル『完成』

 

  • ハーブを用意する
  • ハーブにテルペンを垂らして混ぜる
  • CBD原料を用意する
  • CBD原料を混ぜる
  • しっかりと乾燥後⇒真空袋に入れる

 

  • ハーブ1gに対しテルペンは0.1ml程度が◎
  • CBD原料の量はお好みで(20%ぐらいがおすすめ)
  • しっかりと乾燥させるのがポイント

 

CBGパウダーを多めに注入、他に無いテルペン配合CBDハーブ自作など、幅が広がります。

ぜひ自作にチャレンジしてみてください。

 

ヨーキー
ヨーキー

麻皇ハーブに原料追加でパワーアップする事もできます。

 

20種以上のハーブに、約90種のテルペンを試して僕なりに完成したCBDハーブ。

CBG、CBNたっぷり配合で濃度10%(3,900円)でもかなり良い感じです。ぜひ1度お試しください。

>>マカロニCBDハーブ

 

・使用したCBD原料はチルプラスさんのブロードスペクトラム原料

・天然テルペンは東京テルペン

 

⇓必要なアイテムなどはこちら

【CBD自作】あると便利なアイテムまとめ
シリンジ(注射器)、薬さじ、デジタルスケール(はかり)、遮光瓶、ラベルシール、アドマイザー、保管袋などCBDオイルやリキッド自作にあると便利なグッズをまとめています。

 

⇓CBDハーブで使えそうなハーブまとめ

【CBDハーブ】自作に使えそうなハーブまとめ
『モリンガ』『有機マレイン、有機マグワート(よもぎ)』『ライオンズテール』『ブルーロータス』『ラベンダー』『セントジョーンズワート』『ペパーミント』などなどCBDハーブに使用できそうなハーブをまとめています。

 

⇓そもそもテルペン??って方はこちら

理想のCBD製品を自作するためのポイント【成分と効果】
【CBD自作の前に入れておきたい知識まとめ】自分基準で安心できるCBD原料、アイソレートCBD以上で自作する、CBG、CBNなどの含有量、サティバ、インディカの違いも知っておくと目的に合ったCBD製品を自作できる確率が上がります

 

⇓テルペンの取り扱いについて

テルペンの取り扱いについて
効果の高いCBD自作や風味付けに重要なテルペン。取り扱い時の注意点、保管方法などについてまとめています。

 

 

・記事の中で紹介した他の記事(商品レビューブログに移動)

【麻皇(まおう)】CBD商品レビュー|麻皇ハーブは強烈で最高の逸品CBD
麻皇ハーブ、麻皇CBDリキッド(30%)を試してみた。モリンガでカンナビスを再現した麻皇ハーブは、心からおすすめできる逸品CBD商品です
CBDハーブのおすすめは?人気ブランドと注意点
CBDの中でも1番効くとの声が多いCBDハーブ。そもそもCBDハーブとは?合法?注意点は?何が違うの?選び方は?おすすめは?などについてまとめてみました。人気で個性のある3ブランドを紹介しているので、ぜひ吸い比べてみてください
【CBNリキッドは強烈?】マカロニCBDについて
『CBD、CBG、CBN3種のリキッド』『セントジョーンズワート、ラベンダー、ペパーミント3種のCBDハーブ』を販売しています。CBNリキッドは超高濃度CBDリキッドやCBDワックスよりも体感が強めで個人的には最強の成分です。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました