【個人向け】天然テルペン通販情報まとめ

東京テルペンの品質評価

 

CBD自作、最大のハードルはCBD原料、天然テルペンの入手かも知れません。。。

 

ヨーキー
ヨーキー

個人輸入だと送料100~200ドルとかで少量だと激高になっちゃったりするんですよね・・・

 

※良さげなショップが見つかり次第追記していきます。

※販売価格などは変更している可能性があるので、各ショップでご確認ください。

 

 

自作で完成したレシピが商品化されました。

CBG、CBNリキッドや高配合のCBDハーブも販売しているので、良かったらチェックしてみてください。

マカロニCBDについて

>>マカロニCBDについて詳細を見る

>>公式オンラインショップはこちら

 

 

テルペン個人向け通販情報まとめ

 

ヨーキー
ヨーキー

テルペンを販売している国内ショップさんも増えてきました。(1年前は東京テルペンさんぐらいしか・・・)

 

⇓そもそもテルペン?って場合はこちら

理想のCBD製品を自作するためのポイント【成分と効果】
【CBD自作の前に入れておきたい知識まとめ】自分基準で安心できるCBD原料、アイソレートCBD以上で自作する、CBG、CBNなどの含有量、サティバ、インディカの違いも知っておくと目的に合ったCBD製品を自作できる確率が上がります

 

 

東京テルペン

東京テルペン公式バナー

内容量価格(税込)
2ml4,200円
4ml7,500円
1ml×36,600円⇒4,200円
5ml×316,500円⇒12,000円
5ml×620,000円

 

>>東京テルペン公式ショップ

 

※限定特価、数量限定の価格も記載しているので、詳しくはショップでご確認ください。

 

 

東京テルペンの品質評価

 

・グリーンクラック

・グランドダディパープル

・GSC(ガールズスカウトクッキー)

 

東京テルペンさんで上記3つのテルペンを福袋特価で購入したのですが、香りが弱いんですよね・・・

 

チルプラスCBD原料の購入時にパープルパンチを購入したのですが、めちゃくちゃ良い香りが強烈だったので、(効きも強烈)

 

・品種の違い

・当たり外れ

・テルペンの質によるもの

 

明確な原因はまだ分かりません。

 

ヨーキー
ヨーキー

ただ香りは弱いですが、問題なく良い物を自作できます。

 

・追記

5社?6社からテルペンを個人輸入してみましたが、東京テルペンさんは(良い部類)に入ります。※テルペン屋は当たりはずれの差が予想以上に激しかった・・・

 

サイバーリーフ

サイバーリーフテルペン

 

カンナビノイド原料なども販売しているサイバーリーフさん。

無味無臭のテルペン希釈液も2種販売しています。

 

テルペンはまだ試せていないですが、対応もかなり良く超良心的です。

 

ヨーキー
ヨーキー

CBD自作ユーザー御用達のショップさんですね。ぜひチェックしてみてください。

 

>>サイバーリーフ公式Twitter

>>サイバーリーフ公式ショップ

 

 

メルカリの個人販売

メルカリのテルペン通販

>>メルカリより引用

 

TwitterのDMから個人的に色々アドバイスさせて貰ってる方が、使い切れない(テルペンなどCBD自作に必要な原料)を出品しています。

 

ヨーキー
ヨーキー

仕入れ先はちゃんとしたメーカーなので、品質は問題ないと思います。CBN原料も出品しています。

 

>>メルカリの個人ショップ

 

Terpene430

 

Terpene430-テルペン430

 

『ヘンプから抽出した本物のテルペン』

>>Terpene430

 

・SPECIAL BLEND(スペシャルブレンド)

1ml=3,080円(税別)

 

・CHERRY WINE(シェリーワイン)

1ml=3,960円(税別)

 

前評判は凄かったので、かなり期待感を持って購入しましたが・・・

 

  • 上記2フレーバーは心が動かなかった
  • 輸入したヘンプ由来テルペンより香りが薄く感じた

 

カンナビスシリーズ×CBN70%に使っているテルペンに比べると、2段階ぐらい評価は低いかな?ってのが率直な感想です。

 

ただ同じメーカーでも当たりはずれ(好みも含めて)があるので、全種コンプリート欲は沸いてます。

※国内で入手できる草フレーバー系テルペンの中では最上級

 

ヨーキー
ヨーキー

他にも追加で買った時は、別記事でしっかりとレビューして行こうと思います。

 

<Terpene430を検討している方へ>

試す価値はあるテルペンだと思います。ただシェリーワインは癖が強く、僕はぶっちゃけ苦手でした(テルペンってそんな物)。

SPECIAL BLEND(スペシャルブレンド)は無難にヘンプ系テルペンで上物なので、そちらも1本合わせて買うことをおすすめします。安めだし。

>>Terpene430

 

 

テルペンの質について

品種は色々と出てきますが、

>>https://cannaby.net/

>>https://www.leafly.com/

 

⇧こちらのサイトで検索⇒香り、体感効果が類似しているのが”良いテルペン”です。

 

ヨーキー
ヨーキー

天然テルペン=『植物由来のテルペン成分を組み合わせて、大麻草の品種を再現した物』です。

 

 

※大麻草由来のテルペンなどもあるけど、基本的には植物由来です。

 

>>CBD原料の通販はチルプラスがおすすめ

 

⇧こちらのショップで、(CBDオイルorCBDリキッド自作キット)を購入すれば、天然テルペンも少量ですが付属してきます。

 

テルペンはどれぐらい使う?

好みがあるので基本的にですが、

・CBDハーブ1g=テルペン0.06ml(4滴ほど)

・CBDリキッド1ml=テルペン0.05ml

 

ヨーキー
ヨーキー

上記の配合で、かなり良い感じに出来ました。

 

基本的にテルペン濃度5%前後が適切です。

※リキッド1ml=テルペン0.05ml
※ハーブ1g=テルペン0.05ml

 

CBD自作にテルペンはかなり重要

・テルペン少なめ

・CBD少なめ

 

などなど色んなパターンで試してみましたが、両方が上手くマッチした時に効果を発揮してくれます。

 

ヨーキー
ヨーキー

どちらかが少ないと(テルペン品種ごとに違う体感効果)を感じる事ができませんでした・・・

 

 

【CBDはテルペンで輝く】

 

⇧自作してみると、本当の意味で実感できます。

 

 

その他のテルペン通販情報

>>CBD×HIDEMARU

 

⇓海外通販サイト

>>https://theterpenestore.com/

>>https://vapeurterp.com/

>>https://abstraxtech.com/

>>https://trueterpenes.com/

 

ヨーキー
ヨーキー

海外から個人輸入は(個人向けでは無い)ですが、一応掲載しておきます。

 

 

個人輸入してみたけど・・・

テルペン個人輸入

 

>>https://trueterpenes.com/ でストロベリーコフ、ブルーチーズなど10種近く個人輸入してみましたが、全然良くなかったです・・・

 

全部が全部悪いわけでは無くて、良いテルペンもあったので

テルペン業者A=ストロベリーコフは良いけどブルーチーズは×

テルペン業者B=ブルーチーズは良いけどストロベリーコフは×

 

⇧こういう視点で試す必要がありそうです。(もう半ば諦めてます(‘_’)笑)

 

ヨーキー
ヨーキー

同じストロベリーコフでも、甘味があったり全くなかったり業者によって別物だったりします・・・

 

 

失敗したテルペン屋『個人輸入』

Access denied

⇧決済時にエラーが出るのに、カード決済はされる&結局は決済できない

 

Buy Terpenes Online. Wholesale Terpenes | Mr Extractor Terpenes

⇧アルコール、ケミカル臭が・・・

 

ヨーキー
ヨーキー

それ以外のテルペン屋は、外れテルペンもあれば、当たりテルペンもあるって感じです。

 

 

⇓自作方法

【めちゃ簡単】CBDオイル自作マニュアル
CBDオイルの作り方について。自作するメリットは【節約】もですが、【CBG濃厚オイル】などを自作できる事かなと思います。超高濃度CBDオイル自作や、手持ちのCBDオイルの濃度を上げたり色々とできるのも◎
CBDハーブ自作マニュアル【麻皇ハーブを軽く再現】
CBD、CBG、CBNハーブ(ジョイント)の作り方について。大人気の麻皇ハーブやカメハーブを再現。ポイントは【テルペンをしっかりと乾燥】【テルペンは多くても少なくても×】自分好みの美味しく強烈なCBDハーブを自作できます。『巻けばCBDジョイント』に。
CBD(CBN)リキッド自作マニュアル
CBD(CBG、CBN)VAPEリキッドの作り方レシピ、失敗する要因と対策についてまとめています。PG、MCTオイル、フルテルペン(テルペン希釈液)どれを使っても基本的な作り方は同じです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました